ラブリーとジュリー

イエローラブ、ラブリーとしっぽを持ったチョコタンドーベルマン、ジュリーの日常を書いています。

ジュリーからのプレゼント

こんにちは!

ご無沙汰しています。

まだまだジュリーロスから立ち直れない母ですが、何とかミックと頑張っています。

ミックと一緒に訓練や練習している時は集中できるのですが、ほっと一息つくと。。。

あれっ?ジュリー、どこ?って感じになってしまいます(汗)

時間が悲しみを思い出にかえてくれるまでジュリーを探し続けているかもしれません。。。


先週の金曜日(27日)にジュリーからのプレゼントが届きました。

ママと一緒に頑張った証。。。アジリティーチャンピオンの証明書、そして3冠の書かれた血統証です。

今年の1月と2月の競技会で続けてクリーンランしてアジリティーチャンピオンの称号をもらうことができました。

本当に最後の最後にクリーンランして逝ってしまった。。。って感じです。

そう思うと今でも涙が止まりません。

ジュリーがずっとそばにいてくれるだけでよかったのに。。。

ずーっと一緒に走り続けてきただけに突然一緒に走るジュリーがいなくなってしまった悲しみは。。。本当に想像を絶するものでした。

今では少しずつミックが一緒に走ってくれるようになったのでその時だけは悲しみを忘れることができます。

そんなだからミックに無理させてるかな~?なんて思うこともあるのですが、ミックもちゃんと応えてくれるので、さすがボーダー!大丈夫のようです。

これからは私が走り続けることができる限り、ミックと共にガンガン走っていきます!

ミックはジュリー姉さんを超えることができるかな?


1_20160530103029caa.jpg




2_201605301030299fa.jpg




3冠チャンピオンの部分を引き延ばすと。。
3_20160530103029a9f.jpg




2015年3月29日 御殿場の訓練所でフライボールの練習
1_20160530173146016.jpg


2015年8月24日 ワフにて
2_201605301731458c5.jpg


2015年9月24日 スクールにて
3_20160530173145110.jpg


2015年10月12日 スクールにて
4_20160530173145328.jpg


2016年2月27日 埼玉ブロックアジリティー競技会
4_20160530175411d52.jpg



ジュリーと過ごした6年と8か月は私にとって本当に大切で貴重な時間でした。
そして幸せでした。
こんなにも素晴らしい人生を過ごすことができて。。。ジュリーに感謝しています。
ジュリーがいなくなってしまって2か月になりますが、私の中でのジュリーの存在の大きさに今更ながら気づかされています。
ジュリー、本当にありがとう。
感謝してもしきれないくらいですが。。。
これからはミックと共に歩んでいきます。
いつかまた会える時が来たら。。。また一緒に歩んでほしい。。。





久々のポチですが、よかったらジュリーにぽちっと頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
  1. 2016/05/30(月) 11:09:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミック、8か月になりました!

こんにちは。

久々の更新です。

このブログはジュリーの為に始めたブログでしたが、ジュリーが天国に逝ってしまった今、どうしていいかわからずずっとそのままにしてしまっていました。

明日、月命日を迎えようとしていますが、いまだにジュリーがいないことを受け止められずにいる母です。

ずっと一緒にいたし、ずーっと一緒に同じ目標に向かって一緒に頑張って来たし。。。

いつも私の傍らにはジュリーがいました。

なので、今でもなぜジュリーがいないんだろう?って毎日涙してしまいます。

唯一この悲しみを忘れられる瞬間は、ミックとの練習をしている時だけです。

ジュリーが可愛がってくれたミックをちゃんと立派に育てなきゃ。。。って。



ミックは昨日で8か月になりました。

体重は約16kg。

順調にすくすく育っています。

ジュリーが亡くなってからジュリーの叶わなかった夢を引き継ぐためにミックと頑張ってきました。

ミックもすごく頑張っています。

本当にこの1か月近く、びっくりする位の成長だと思います。

今はオビとアジの基礎練習を並行して行っていますが、どちらも順調に上達しています。

一昨日、チェリパパも練習に同行してビデオや写真を撮ってくれました。

でも一番の目的はアジやオビをそばで見てもらって。。。ちゃんとミックがパパを気にしないで集中して練習できるか見たかったのです。

そうでないと競技会でも一緒に見てもらうことができないし家族一緒に楽しみながら同じ目標に向かっていきたいから。。。


ミック、母たちの心配をよそに全くパパを気にすることなくいつものように大喜びで練習していました(喜)

ちょっとびっくりかな~?(笑)

でも安心しました。




アジの基礎練習の動画を載せますが良かったら見て下さい。
ミックの吠えている声が凄いうるさいのでご注意下さい(笑)







スラロームはやっとリードを放してもできるようになりました。

ガードはまだつけたままです。

入り口の認識を確実にするために3方向から入れる練習を昨日から始めました。

ガードがついているせいか、昨日は初めてにしては失敗無くできました。

今後もさらに入り口認識の強化!


ドッグウォークはタッチの練習です。

だいぶ誘惑にも負けずにタッチ部分で止まることができるようになりました。


ハードルはまだバーを下に置いての練習です。

円の中心でミックに寄らずに回せるように。

これが結構難しいです。

ついついミックがハードルを抜かしてくると近づいて指示したくなるんだけど。。。

頑張って理解してほしい。

最初が肝心かな~?

母の足ではこれから全くミックには追いつけなくなるので。。。



オビの方も頑張ってますよ~。

色んなことをやっています(笑)

色々あり過ぎて書ききれない(笑)

またいつか。。。ということで。



ミックの写真を載せます。
ミック、耳が結構大きいです。
でも両耳ともきれいにピンと立ちました。
体型も赤ちゃん体型のずんぐりむっくりから。。。だいぶボーダーらしくなったかな?






1_20160429093234675.jpg



2_20160429093234dd1.jpg



3_20160429093234869.jpg



4_201604290932339ff.jpg



ジュリー、見ていてね。
ジュリーと一緒に走ることができなかった3度を。。。いつかきっとミックと走るからね。
その時は一緒だよ!




  1. 2016/04/29(金) 10:05:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

涙のラストラン

ジュリーが逝ってしまってから昨日で6日目。

ジュリーのいないスクールに行くのは辛かったのですが、時間が経てば経つほど辛くなりそうなので昨日ミックと行ってきました。

ジュリーと最後にラストランをさせて頂くために。。。

ジュリーのアジリティー用カラーを手に持って、いつもの紐付きボールを持って、そしてジュリーの遺骨ペンダントを胸にかけて。。。

凄い難しいコースでしたが、クリーンラン!!

みんな拍手で迎えてくれました。

もうスタートから涙で前がほとんど見えなかったけどジュリーと一緒に走ってきました。

先生、みんな、ありがとうございました!

もうジュリーと一緒に走ることはできないけれど

これからはジュリーの分もミックと一緒に走ります。

私が走ることができる限り。。。


スクールのフィールドの桜がとっても綺麗でした。



1.jpeg


2.jpeg



まだまだ涙なくしてはいられそうもないけれど

ジュリーが可愛がっていたミックをちゃんと立派に育てないとね。

ジュリーのようなスーパードッグになれるかな?

ジュリー、天国で見守っていてね。






  1. 2016/04/07(木) 15:52:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジュリー、旅立ちました。

今日は悲しいお知らせをしなくてはなりません。

昨日、お昼前にジュリーがチェリーとラブリーのもとに旅立ってしまいました。

ある程度覚悟はしていたものの。。。あまりに突然であっけなく逝ってしまったので、心の準備もできていなかったし。。。

今は抜け殻状態です。

今まで6年間、一緒に色々なことに挑戦してきました。

決してできないことはなかったし、どんなことでも母と一緒ならば一生懸命頑張ってくれた。。。

最高のパートナーでした。

お留守番が苦手だったので、できる限り一緒にいたし。。。

出かけていてもいつもジュリーのことが気がかりで早めに帰って来ていました。

いつもいつも一緒だったジュリー、本当に辛いです。


ミックのこともすごく可愛がってくれて犬社会のことをジュリーなりに教育してくれました。

まだまだミックに伝えたいことはたくさんあっただろうに。。。

でも最後は母と一緒にいれたし、全く苦しむことなく旅立ったのでそれだけは救いかも知れません。


実は、昨年の10月お散歩から帰って急に倒れました。

その時はもう瞳孔が開いてしまって。。。呼吸もしてなかったようでした。

たまたまチェリパパがいて、心臓マッサージと人工呼吸をして息を吹き返しました。

きっと、私ひとりだったらあのまま天国に行かせてしまっていたと思います。

その後、病院での検査の結果、「拡張型心筋症」という病名で、年内もつかどうか。。。もっても1年は生き延びることはできないという残酷な余命宣告でした。

悲しい思いは当然ですが。。。一度は天国に足を踏み入れようとしていた命、きっとまだジュリーは私達と一緒にやり残したことがあるんだな~って思えて。。。

安静にしていてもいつ発作が起こるかわからないし、ジュリーから大好きなアジリティーを止めさせるのは酷なことだと思ったので。。。

私達は今まで通りの生活を選びました。

もちろん、アジリティーも続けてきました。

幸い、それから発作は1度も起こらず、今年の10月までは無理だとしてもあと2ヶ月くらいは大丈夫だと勝手に思い込んでいました。

最初の発作から今まで6か月近くの間、ジュリーはアジリティーの競技会でも次々とクリーンランをしてアジリティーチャンピオン完成して、3度に昇格できました。

トレーニングチャンピオン、フライボールチャンピオン、アジリティーチャンピオンの3冠を達成することができました。

そして、ジュリーの小さい頃からの訓練士さんともほぼ1年ぶりに先日お会いして。。。一緒にフライボールを練習した仲間にも会って。。。

まだまだ会いたいお友達もいたけど。。。頑張ったけれどもとうとう力尽きてしまいました。

元気そうに見えたけど。。。病気は確実に進行していたようです。


この6年と8か月、ジュリーにとっては幸せだったかな~?

私達家族はジュリーと暮らした年月は本当に幸せでした。

もっともっと一緒にいたかったけど。。。病気には勝てませんね。

本当にジュリーには言葉では言い表せないくらい感謝しています。

ジュリーが逝ってしまった今、ジュリーのあまりにも存在感の大きさに今更ながら気づかされています。


いつかどこかで生まれ変わってくれるなら。。。どんなに遠い所でも迎えに行くよ。

ジュリー、愛しているよ。。。

ありがとう。

安らかに。



今まで応援して下さった皆様、本当にありがとうございます。

ブログタイトルのラブリーもジュリーも逝ってしまいました。

でももうちょっとこのままにさせて下さい。

まだジュリーは私のすぐそばにいるから。。。
  1. 2016/04/01(金) 16:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

ミックのパパに会ったよ!

こんにちは!

やっと終わった~確定申告!

今年は年老いた親の分もやらなくてはならなかったので。。。なんと、3件分。

色々と初めての申告もあったのでわからないことだらけ。

「申告のしかた」を片手に毎日奮闘していました(汗)

一応がんばって終わらせたけど。。。間違いがあったらごめんなさ~い。


さて、前回の埼玉ブロックの記事から随分と時間が経ってしまいましたが。。。

実は当日、競技会場でミックのお父さんに会うことができました!

大阪からの遠征で3度への参加でした。

ミックパパのラッフェ君、ママさんと凄い速い走りをしていました。

ハンドラーのママさんもすっごい上手なハンドリング。

かっこよかった~。

ママさんは3頭競技に出されていたにもかかわらず、時間を割いてミックとラッフェパパを会せてくれました。

ラッフェパパ、細いし足が長い!

まさにアジリティー犬の体型。

それに比べてミックはまだまだお子ちゃま体型(笑)

ずんぐりむっくりで~す。

たくさんお話させて頂いて嬉しかったです。

遠いところを。。。お忙しい所を。。。本当にありがとうございました!

ラッフェパパに追いつけるようミックも頑張ります!



左がラッフェパパ。右はミック。
8_20160301172339884.jpg


ミックです。
9_20160301172339d05.jpg

ラッフェパパです。
10_201603011723383df.jpg


ミックですよ。
11_2016030117235763f.jpg


ラッフェパパです。
12_20160301172356174.jpg



来週の土曜日には東京ブロックのアジリティー競技会があります。

そこでまたラッフェパパのお祖母さんと叔母さんにあたるワンコさんにお会いできる予定です。

親戚のワンコさんに会えるって嬉しいな。

楽しみ~。



ジュリー、来週も楽しもうね!
にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村
  1. 2016/03/11(金) 15:05:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

lovelyjulie

Author:lovelyjulie
FC2ブログへようこそ!

ちぇりこです。                                                           大学3年生の息子二人とチェリパパと神奈川県横浜市に生息中。                                   ドーベルマンジュリーとボーダーコリーミックとの日常を気楽に綴っていきます。                                       よろしくお願いします。

ラブリー(ラブラドールレトリーバー)

生年月日 2001年8月26日(享年13歳)                       出身地  福岡県                            犬名 LA FORET HOUSE JP'S LIDA                2015年4月22日旅立ちました                      

ジュリー(ドーベルマン)

生年月日 2009年7月14日(享年6歳)                    出身地 愛媛県(キャプテンジャック犬舎)              犬名 CAPTAIN JACK JP CUTE JULIE              2016年3月31日旅立ちました     

ミック(ボーダーコリー)

生年月日 2015年8月28日    出身地 兵庫県          犬名 BARON VOM SCHWARZ KAISER JP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)
日常 ・散歩 (66)
ドッグラン(B-wood) (44)
その他のドッグラン (2)
訓練 (61)
訓練競技会 (25)
競技会 (10)
アジリティ (49)
アジリティー競技会 (27)
フライボール (7)
フライボール競技会 (11)
OPDESチームテスト (3)
フリースタイル(ドッグダンス) (1)
フリスビー (4)
お出かけ (6)
カラー ・ ウェア (8)
病気 ・ 怪我 (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
にほんブログ村